人生100年時代を豊かに生きるための最大の資産は〇〇

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく資産革命
『1万円から始めるマネーレボリューション』
投資コンサルタントの美伽です。

40代にもなると、
同年代の会話では体調不良の話しが多くなり、
大病を患った・・・なんて方も出てきますよね。
そんな時は改めて健康の大事さを感じます。

今日は最大の資産は健康であるというテーマでお届けいたします。

目次

人生を豊かに生きるための最大の資産は〇〇

先日は知り合いがガンの告知を受けたということがありました。

その際は人生を豊かに生きるために一番大切なことは、
お金があるということよりも”健康”でいることだなと改めて感じました。

死ぬ前に後悔することにも
『もっと健康を大切にすればよかった』
というのが上位にくるそうです。

お金は取り返しがつきますが、
一度失うと取り返しがつかないのが”健康”です。

健康は失ってはじめてもっと健康を大切にすればよかったと後悔する方が多いそうです。
私は今も健康ですが、こういった先人の方からの言葉を活かし、
健康を失う前に健康維持に努めたいと思っています。

これは病気になることを不安に感じて生きていくとか、
病気になった時のために医療保険に入る、ガン保険に入る・・・
などそういうことではなく、


健康維持のために投資するということです。
普段から体によい習慣を取り入れて生きていくということです。
もちろんそれでも病気になることはあるし、
コントロールできないこともあるとは思います。
でも普段からできることはやった上で生きていれば、『もうやることはやってるし』

と不安に感じず生きていけると思うんです。

病気になるのがこわい・・・と恐れるのではなく、
普段から健康維持のためにやるべきことはやってるからこそポジティブに生きていけるのではないかと思うのです。

また医者にかからなければ、
医療費を使わないわけですから、
健康であることは最大の財産でもあり、
最大の節約ともいえますよね。

病気になってから、
お薬代や病院代にお金をかけるより、
健康維持のためにお金を使うほうが前向きな使い方と言えますよね。

例えば、

・ストレス解消の旅行に行く
・少し高くても健康によい食材を使う
・ジムに通う

など健康維持のための投資です。

まとめ

今回の記事では最大の資産は”健康”であるというテーマで、
そう考える理由と健康を維持するための投資の大切さについて考えました。

私たちの最大の資産である”健康”を維持するためにお金を投じ、
人生100年時代を豊かに健康に生きていきたいですね(*^^*)


今日も読んでいただきありがとうございました。
ポチっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる